スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~鬱じゃない?~


今年最後の通院、精神科。
行ってきました。


今までは町の「心療内科」だったけど、
今度は「大学病院」の精神科。


どんなもんじゃいっ!!!!!!!


ってな気分で、行ってきました。


今までの「心療内科」は、BGMにオルゴールの曲が流れてて、
大きな窓から外の景色&太陽の陽射しで、明るいイメージだったけど、
今回の「精神科」とやら、、、


一番古い病棟、、、
それも、地下、、、
廊下の長椅子に、患者がズラーっと座って待っている。


なんかしらんが、
患者さんもうるさい。べらべらと喋ってる。


イライラ・・・してきてたまらんかった。


そんな気分で待つこと、1時間くらいだろうか?


呼ばれた。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この人が私のこれからの主治医になる人か。。。


年齢は私と同じくらいだろうか?
ま、えーわ、スッキリさせてくれれば。お願いしますよ。


いろいろ質問が始まった。


今の私の気持ち、状態、、、
質問されれば、なんでも答えてやった。


「とにかく毎日が辛い。食欲もない。
 薬(パキシル)が合っているのかもわからない。」



パキシル(現在20ミリ)は減らしていきましょう。
パキシルは抗鬱剤ですけど、イライラしたりすることもあります。
今、寝る前に20ミリ飲んでますよね。
17、5ミリ、、、粉砕しますので、、、
4回に分けて、飲んでください。

パキシルは減量がとても難しい薬です。
離脱症状で、イライラしたりすることもありますので、
少しずつ、1日4回、飲んでいってください。
まず、パキシルを止めていって、他の薬も検討していきましょう。

抗不安薬のコンスタン、眠剤のマイスリー、レンドルミンは、
そのままで結構ですよ。

これからは、
膠原病科からでなく、こちら(精神科)から処方しますけど、
よろしいですか???



はい。お願いします。。。


で、、、私、何?鬱なの???



ゆうぽんさんは「鬱」ではありません。
「適応障害」です。



「適応障害ーーーーーーーーー???」


どっかで聞いたな。
私、鬱・・・じゃないのか???



膠原病という「病気」に対して、うまく対応できていないんです。
ちゃんとお話もできているので、今後カウンセリングを、
受けていくといいと思いますよ。



この「カウンセリング」っつーのは、
この主治医と話すのではなくって、
専門のカウンセラーの人に話を聞いてもらう方法らしい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


とりあえず、今日は、
パキシル減量、、、ということになった。
3週間後にまた受診。。。


ま、、、
「病気」に対してうまく対応できていないっつーのは、
よくよく見抜いて下さいましたね。
そのとおり、、、ですわ。


スッキリした???わけでもないけど、
「鬱」じゃなかった???のは、ヨシとしよう。
ま、正直、、、
「鬱」と「適応障害」の違いはよく分からんけど。


で、今後、、、
自分的には、この先生でたぶんやっていけるだろうって感じ。
パキシルを止めて、、、
今の私に合った、薬なり、方法なりをちゃんと見つけてくれそうだった。


今日の今日だから、
今でもなーーーんか、食欲はないし、イラついている自分がいるけど、
これからは良くなっていってくれるだろうって、
思うしかない。。。



♪最後まで読んでくれてありがとねっ♪

★ 膠原病ランキングへ~ぽちっ★

★FC2 ブログランキングへ~ぽちっ★


(*・∀・)ノ.ア☆.リ。ガ.:ト*・°




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

適応障害パパさんへ

コメントありがとうございます。
そうですね。
鬱・・・って言われると思っていたので、ビックリしました。
お薬も全然変わって、治療の仕方も違うみたいですね。
今回の医師は、まだ2回しかお会いしてませんけど、今のところ満足しています。

ウツと適応障害

はじめまして。
ウツではなくて適応障害と診断していただける
お医者様に出会えてよかったですね。

病名そのものは、乱暴な言い方をすれば何でも
良いと思いますが、治療方針が大きく異なる
はずですから。

これから回復に向かわれるといいですね~

MAYUMIさんへ

いえいえ、そんな、、、こちらこそ。
私もいつも読み逃げちゃってます。。。

そうそう、MAYUMIさんのおっしゃるとおり、、、なんですよねぇ。
日々変化がありすぎるこの病気。
なかなか慣れる?のは、難しいです。ホント。
でも今回はちょっとスッキリしています。
話しやすい医師との出会いで、今後、良くなっていってくれるだろうって、
自分でも安心しています。。。

はい、あと2日ですね。
チャンプ君と、まったりのんびり過ごします。

こちらこそ、、、
来年もどうぞよろしくお願いします。。。

MAYUMIさんも、よいお年を♪

ご無沙汰しています。

いつもコメントも残さず、読み逃げばかりだったのですが
心配していました。
先生との相性も悪くないようで一安心しました♪
医学が進歩している現在でさえ、原因不明の病気。
自分自身で受け入れられた!と思っていても
日々変わる体調によって不安は押し寄せてくるし…
自分の意思とは関係ないところで反発している時が
あるような気がします。
今年も残り2日。
チャンプ君とのんびり過ごしてください♪
来年もよろしくお願いしますm(_ _"m)ペコッ

ひまわりさんへ

こんにちは、ひまわりさん。
ひまわりさんもいかがですか?

今朝は私は電話でバタバタと起こされて、いつもの喫茶店に行ってきました。
でもなんとなく、気分は、すっきりしているような気もしますよ。

結局、鬱じゃなかった、、、のが嬉しいのかなあ。
適応障害もよく分かりませんけど、以前、鬱になって大変なことがあったんで。
今回は薬も減っていくみたいだし、、、ね。

ドクターとの相性は難しいですよね。
膠原病の医師もそうだけど、ずっと長いおつきあいになるわけだから、
心から信頼できる人じゃないと、病気自体も良くなってくれない気がしますよね。

私は今回、第一印象は良かったですけど、まあこれから、、、ですね。
気長にいきます。。。

さちさんへ

そうですね。
先生はなかなか良い印象でしたよ。
これから心を開いて話していく相手になりますから、
相性って大事。。。
良かったです。。。

のんびり、ゆっくり、行きますね。
今更、病気に対して、、、と言われてしまいました私ですが、
そういう時期もあるさってな感じに、のんびりいきます。

でも、悩むんだよねぇ(笑)

Emilyさんへ

そうですね。
元も子もないって感じですわ。
今更、、、なんですけどね。

病気は治らないけど、適応障害は治るから、
ゆっくりのんびり行きますよ。

ほんちゃん。へ

てっきり鬱だと思っていったので、適応障害だなんて言われて、ビックリです。
でも、納得ーーーって感じもありますね。

今だに、病気に対して、嫌で嫌で仕方ない自分がいるし、
仕方ないと思っていても、嫌なモンは嫌で、頑固な自分。

ダメですねぇ。こんなんじゃねぇ。
でも、少しずつ、いきますよ。
こういう時もあるさって。。。

いつもありがとね。。。

ゆうぽんさんへ

おはようございます ゆうぽんさん。

今朝はいかがですか?
これまでとは違う少しスッキリした気持ちで
朝を迎えられてる事を願います。

わたしも大学病院のメンタルヘルス科へ一度。
近くの心療内科へ一度。
通った事があります。

わたしはどちらのドクターとも合いませんでした。
一度行っただけで何がわかるのかと思われるかも
しれませんが
その場の感じで何となく感じたのです。
もう一度足を運びたいとは微塵も思いませんでしたから
(笑)

ゆうぽんさんは、いい先生に出会えた様で本当に嬉しい。
ほんとにほんとに嬉しいです。

かげながら応援しています!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

少し前進ですね

感じの良い先生だったようで良かったですね。ゆうぽんさんのお話しからすると、前進したように感じました。心配してたので私も少し安心しました。だって人事じゃないものね。

のんびりいきましょう。それが一番精神的に難しいことも分かってますが。同じ悩みを持つものとして応援してます。

No title

なんか先生、すごい!!
読みながら「ほ~~~~~!!」と関心してしまった。

「ストレス因子により、日常生活や社会生活、職業・学業的機能において著しい障害がおき、一般的な社会生活ができなくなるストレス障害である。」

病気がストレスになってるんじゃ、元も子もないよねv-12

お疲れ様。

良い先生に当たって良かったね。
適応障害。病名は聞いたことがあるけど、私もよく分かってないわ。

鬱じゃなくて安心したし、ちゃんと原因の病名も判明したし、これから好くなる道筋が見えてきたね。

今日はゆっくり休んでね。
Twitter
ありがとうランキング

ランキングに参加しています♪
ごめんどーですが応援して頂けますと嬉しいです♪
励みのポチッをヨロシクお願い致します♪

by ゆうぽん&猫チャンプ

にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村

♪Click♪
♪B G M♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


♪BGMをどうぞ♪
左から2番目をぽちっとデス
消したい時も同じデス

「音」が出ますので聴きたい方だけ

by Greenland

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

***愛猫チャンプ君***
(アメリカンカールロングヘア♂)
***'07.4.6生***
***体重4,9キロだぞっ***

ゆうぽん

Author:ゆうぽん
名古屋在住&アラフォー。
愛猫とともに生きていきます。


<病歴>

2001年1月、突然の全身蕁麻疹、CK値上昇により膠原病疑い。5ヶ月後「強皮症」と診断。その後、皮膚筋炎(所見不揃い)、シェーグレン(抗SS-A抗体)も診断される。
2002年12月、間質性肺炎発症。(プレ増量ですぐ数値下がる)

★★★★★★★★★★★★

2008年4月、間質性肺炎の再検査のため入院。蕁麻疹様血管炎疑い。
2008年5月半ば、肺生検(胸腔胸手術で入院)

2008年6月、結果(NSIP)

6月30日より、ステロイドパルス療法のため入院するはめに。。。
免疫抑制剤エンドキサン(抗がん剤)パルス併用。

〈経口投与〉
7月→プレトニゾロン40ミリ
8月→35ミリ
8月半ば→30ミリ
8月後半→27,5ミリ
9月前半→25ミリ
9月後半→22,5ミリ
10月半ば→20ミリ
10月後半→17,5ミリ
11月前半→16ミリ
11月後半→15ミリ
<2009年>
1月半ば→14ミリ
2月半ば→13ミリ
8月半ば→12ミリ
10月末→13ミリ
12月半ば→12ミリ
<2010年>
1月末→11ミリ
3月半ば→10ミリ
4月半ば→9ミリ
6月半ば→8ミリ
10月後半→7ミリ
<2011年> 
2月後半→6.5ミリ



★9月半ば無事退院できました。
★エンドキサンパルス計6回(12月)終了しました。

2008年12月、胃の検査(胃カメラ)
「食道裂孔ヘルニア」「逆流性食道炎」と確定。

バレット食道、疑い。→否定。
胃ポリープ3~4個。→良性。

2009年4月、帯状疱疹で入院。

2009年11月、胃カメラ(十二指腸潰瘍)

2010年4月後半~、鬱病パニック希死念慮により「精神病院」入院。

2010年6月末~、退院。

2010年10月~、鬱病により「精神病院」入院。

2010年11月末、退院。



★★★★★★★★★★★★


:::パルス療法によって出た副作用か症状(ゆうぽんの場合、現在は治まっている症状もあり):::

1、後頭部から背中の超大量発汗、熱感、ほてり(未だにアイスノン)
2、とんでもないムーンフェイス
 (膨らみすぎて目の下の肉で腫れて見づらい)
3、首、肩周り、背中のみっともない肉(バッファロー)
4、足の浮腫み(靴のサイズが合わなくなってサボ愛用)
5、エンドキサンによる脱毛(ほとんどなくなったわっ)
6、骨粗鬆症により肋骨にヒビ?(日にち薬らしいからね)
7、体重増加により、足首痛
8、今までなったことないのに胃腸炎
9、少し掻いただけで内出血する皮膚(アザだらけの足)
10、膝の関節痛(激痛走る)たまに杖使用あり。
11、高脂血症(コレステロール、中性脂肪値上昇のため薬追加)
12、精神症状、不安神経症(以前からパキシル服用中)は、入院当初ヤバかった
13、足の筋力低下(座ったら立上がれない)
14、お腹周りの大量についた脂肪(洋服全滅)
15、ステロイド不眠(元々眠剤服用していたけど薬を飲んでもすぐに目が覚めてしまうようになった)
16、太もも部分、皮膚線状くっきり(初めて見ました驚きっ)




いつまで経ってもパンパカパーンのムーンフェイスから逃れられないゆうぽんです。だるい毎日を愛猫チャンプとともに、のんびり過ごしています。いつか本当の「自分の顔」に戻れる日が来るのが、夢そして楽しみです。でもちっとも戻りません。



♪膠原病は同じ病名でも症状、治療法など様々です。ご理解の程よろしくお願い致します♪


:::おねがい:::
当ブログはリンク&コメント大歓迎 ですが記事の無断引用 はどうかご遠慮下さいますようお願い致します。コメントにつきましては管理人の都合により削除させて頂く事もあります。ごめんなさい。






★薬漬け~★


・プレドニゾロン6.5ミリ(副腎皮質ホルモン剤ステロイド)
・フォサマック35(骨粗しょう症予防薬)
・タケプロン×2(逆流性食道炎治療薬)

・ロナセン12ミリ(イライラ止め)
・リーマス600(気分安定薬)
・ジプレキサ2.5ミリ(抗精神薬)
・ロヒプノール1ミリ(睡眠薬)
・アモバン(睡眠薬)

・漢方「ダイオウ」(下剤)


LINKS
・難病情報データベース
・特定疾患一覧表
・難病情報センター
・おくすり110番
・日本皮膚科学会

★2ch 膠原病ログ集

膠原病患者さんサイト
・病気になっても大丈夫!(しーどさん)
・自然派思考
・全身性強皮症体験記
・強皮症(PSS)情報交換掲示板
・強皮症患者、ご家族の皆さんへ
・シェーグレン症候群の克服サイト
・関節リウマチの治療、対策サイト

膠原病患者さん blog♪
・Sola's Diary
(ウェゲナー肉芽腫、Solaちゃん)
・また、あしたね。
(SLE、fuuちゃん)
・心に花の咲くほうへ
(リウマチ、SLE、骨壊死、ゆずきさん)
・One's whereabouts
(SLE、mycoちゃん)
・リウマチトトロのボケボケ天然日記
(リウマチ、トトロさん)
・SLE☆SANAのぐうたら日記
(SLE、SANAちゃん)
・a slight fever
(SLE、Jbkgさん)
・しまじろう日記
(筋炎、SLE、強皮症、しまじろうさん)
・僕の歩く町
(原田病、リウマチ性多発筋痛症、しむーさん)
・続・ろばの穴
(全身性強皮症、ろばさん)
・まったり日記
(MCTD、MAYUMIさんと3匹のワンちゃん)
・全身性強皮症の私
(強皮症、線維筋痛症、キノさん)
・ぷるぷるの小さなしあわせ探し
(乳ガン、抗リン脂質抗体症候群、多発性硬化症、ぷるぷるさん)
・微笑志願
(SLE 筋炎 ネフローゼ 腎炎、のらさん)
・多発性筋炎との生活
(多発性筋炎、間質性肺炎、もずくさん)
・病気あってもいぃよね

(IDDM、皮膚筋炎、間質性肺炎、さくらさん)

・今日の風に吹かれましょう~♪
(強皮症、間質性肺炎、しのんさん)
・楽しいことだーい好き☆
(皮膚筋炎、間質性肺炎、とまとさん)
・膠原病とともに生きていこう!
(ウェゲナー肉芽種、さちさん)
・SLEとわたし
(SLE、satoさん)
・★笑顔でいれば大丈夫★
(SLE、ループス腎炎、優希さん)
・日傘をさしてお散歩しましょ♪
(MCTD シェーグレン、雅美さん)
・膠原病(MCTD 混合性結合組織病 肺高血圧症)
(ひまわりさん)
・菜の花畑で逢いましょう
(強皮症 神崎愛香さんと4ニャン)
・あひるね
(SLE、骨壊死、あひるねさん)
・E's Malattia Stanza
(SLE Emilyさん)
・*Going My Way*
(SLE、*りす*さん)

肺のビョーキサイト
・肺炎。com
-肺炎の症状と治療法-

・特発性間質性肺炎(肺線維症)との闘いの日々
(harue43さん)

・間質性肺炎ホームページ

パンダー王子のとーびょーにっき
(特発性間質性肺炎、パンダー王子さん)

★てんとうむしが飛び立つように
(肺移植、つきこさん)

・のんびりDiary
(SLE、間質性肺炎、あいままさん)

・*歌い続けて・・・*
(多発性筋炎、間質性肺炎、ほんちゃんと夢ちゃん)

★しーどのお気楽ライフ
(皮膚筋炎、間質性肺炎、リウマチ、しーどさんとパンチ君)


・甦れぇぇぇ!!ミナギルチカラ!!!
(強皮症、シェーグレン、間質性肺炎、ヒラクさん)

● 猫ちゃんサイト●


somari.gif



・daytripper
アメリカンカール(超美猫クン)

・猫のひげ
アメリカンカール(3匹面白ーいっ!!!)

・PONSUKE☆DIARY
ソマリ

・SamalilaBlog
10匹の猫ちゃんたち

・チワワとトラ猫
(めちゃ可愛いーっ!!!!!!!!!)

★56nyan
猫ちゃんグッズ

★だいふく堂
猫チャンプ君のごはん屋さん

・Marine's Blog
アメリカンカール(子猫ちゃん究極の癒し♪)

♪お気に入りモン♪
・ウィッグ専門店「ksnok's」

・ショップチャンネル

・wigs2you.com


★ハンドメイド雑貨.net
(clay catさん)

・ダイレクトショップ
(青汁三昧ゴーヤ&ケール&大麦若葉)

・コスメデネット
(化粧品がお値打ち)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー月間アーカイブ
 
~天気予報~
QRコード
QRコード
M A I L

pe.gifお気軽メールはこちらです♪



★ アフィリエイト ★






















★ Rakuten ★
















★ Amazon ★











検索どうぞ~
楽天で探す
楽天市場
counter


カウンター 無料カジノお得ウェブナビ特選ウェブナビ


:::admin:::

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。