スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠に。。。


バタバタとした日々でした。。。
。。。。。
。。。。
。。。
。。

愛猫アンナちゃん 永眠(享年16才1ヶ月半)

aa.jpg


今日5月10日午前2時すぎ、でした。
この写真は4日前に撮った最後の写真となってしまいました。

今日は朝から霊園へ行き、個別葬をしてもらい、
今は小さなお骨となって、この部屋に帰ってきました。
故りきまると今、並んでいます。

ここ3日程はごはんも食べず寝てばかりだった。
嘔吐物も吐血といった感じのモノが4回程。
私はもうただただ横に寄り添ってあげる事しかできなかった。

昨夜がとうとう最後の夜となってしまった。
夕方からアンナちゃんの行動に異変が起き始めた。

体が苦しいのだろうか...?
熟睡という事はできないのか、ボ~ッとしている。
いつもは枕の上か、毛布の上で丸くなっているのに。
それがいつもは全く行かないような場所へ行こうとする。

クローゼットの中。
トイレのマットの上。

これって「死ぬ場所」を探しているって事なのか?
アンナちゃん、何で?そんな事するの?何で?

私は泣きながら・・・
クローゼットに入りたがるアンナちゃんを必死で止めた。
この現実が・・・
「これが最期なのか」と思う自分がいるのが怖かった。

でもアンナちゃんは体はフラフラなのに、
ものすごい力で、クローゼットの扉の前で、
止める私の手を、振り切って入ろうとする。

私はもう泣く事しかできなかった。
でももしこれが最期なんだったら、
アンナちゃんのやりたいようにさせてあげよう。
変に冷静な自分もあった。

「わかった。どうしても行きたいのなら入っていいよ。」

暫くして、アンナちゃんはクローゼットから出てきた。
でもそんなアンナちゃんの顔にはもう生気がない。
体はもう、歩けばフラフラだ。

「まさか!まさか!このままってことなのか?」

私は何をすべきなんだろうか?
一体どうすればいいのだろうか?

情けないことに・・・
ただただアンナちゃんを見ている事しかできなかった。

夜中1時半すぎ・・・
ベッドに横になっていたアンナちゃんがいきなり降りた。
着地ももうできない。体はフラフラだった。
ママの私、一体何ができるのだろうか?
何をしたらいいのだろうか?
必死に苦しみと闘っている愛猫アンナを目の前に、
私は一体、何をやっているのだろうか?

ただ泣きながら、アンナちゃんの名前を叫ぶ事しかできない。

ベッドから降りたアンナちゃんは今度はソファーの上に寝そべった。
こんな姿、どう見ても普通じゃない。
いつものアンナちゃんじゃない。
私の呼びかけにも反応をしなくなっていた。

「もしかしてここでアンナちゃんは最期を迎えるって事なのだろうか。」

パニックな私。苦しそうなアンナ。もう見ていられない。

神様、お願い。何とかして下さい!!!!!!!!!

暫く・・・
そんな状態で10分くらい経っただろうか。
アンナちゃんはフラフラと起き上がってソファーから降りた。
もう着地ができない。パタッと倒れてしまうのだ。
それでも何度も何度も起き上がろうとする。
もう見ていられない。
でも必死に起き上がろうとする。
そして、また倒れる。
そんな事が、何回も何回も・・・

もう止めて!アンナちゃん、もういいよ。楽になりなって!!!
神様、お願い!!!!!
もうアンナちゃんを苦しませないで!!!お願い!!!!!


私はもう泣き叫ぶことしかできなかった。

もう終わりなんだ。もうダメなんだ。私とアンナちゃん。
アンナちゃん、ごめんね。こんなに苦しませちゃって。
ごめんね。ごめんね。ごめんね。
そしてありがとう。16年間、ママ幸せだったよ。
いっぱい助けてくれたんだよ。ありがとう。
ホントにホントにありがとう。ホントにホントに。


ちゃんと伝えたかった。私も必死だった。

30分くらいだっただろうか。
今思えば、壮絶な時間だった。
アンナちゃんは、最期に・・・
今まで聞いたことのない・・・
苦しそうな声で、叫んだ。
10回、遠吠えのような声で鳴いた。

その後、だんだん呼吸がゆっくりとなっていった。
午前2時半、苦しんだ30分は終わった。

アンナちゃん、アンナちゃん、アンナちゃん・・・・
これって、現実なんだろうか?
悪夢なんだろうか?
一体、何がどうなっているのだろうか?
動かなくなったアンナちゃんの体を抱き上げて、
私はただひたすら泣いた。泣き叫んだ。
自分がおかしくなろうがどうなろうがどうでもよかった。

最期のアンナちゃんは、いつもの可愛い寝顔でした。
いつもの、そう、すやすやとした何とも可愛いお顔。

いつも寝ていたお気に入りの毛布の上に、
いつものように丸くして寝かせてあげました。

虹の橋へ(猫フラッシュです)

大好きだったりきまるに、ちゃんと逢えただろうか。

qq.jpg


こうやって必ず誰かに寄り添っていたアンナちゃん。
やっとやっとやっと逢えたよね。大好きなりきまるに。

私の愛猫たちは、虹の橋で・・・
そして、私の心の中で・・・
ずっとずっとずっと・・・
これからずっと生き続けて行く事になるのだろう。。。
姿は見ることはできなくなってしまったけど、
心の中で、そして夢で逢えるよね、きっと。。。
そう・・・
「永遠に・・・」一緒なんだから。。。




最後まで読んで下さってどうもありがとう♪

人気blogランキングぽちっ

(*・∀・)ノ.ア☆.リ。ガ.:ト*・。


***お願いごと***
勝手ながらも・・・
コメント&メールですが・・・
膠原病患者さん、その他病人さんの方のみに限らせて頂きます。
それ以外の方、ご遠慮くださいませ。
どうかよろしくお願い致します。。。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

MAYUMIさんへ

ありがとうございます。
そう、頭では分かっていた事のはずなのに、
こんな最期で良かったんだろうか?
苦しそうだったアンナちゃんの姿が頭に焼きついて離れません。
涙はどうしてこんなにも出るモノなんでしょうね。。。

ご冥福をお祈りします。。。

ただただ涙が止まりません。

大切な家族との別れ。
いつかは来る別れだと分かっていてもツライですね。

アンナちゃんは最期まで大好きなママと一緒に過ごせて幸せだったと思います。
お空でゆうぽんさんのことをりきまる君と一緒に見守っていると思いますよ。

まだまだツライ日々が続くかと思います。
たくさんたくさん涙を流した後はきっと輝く笑顔になれると思っています。

最後になりましたが…
アンナちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ふみさんへ

いつもコメントありがとう。
悲しんでばかりいるのもダメですね。
私もしっかりしなきゃって・・・
まだまだもう少し時間がかかりそうです。

のらさんへ

おひさしぶりですね。体調はいかがですか?
のらさんのお名前は猫ちゃんのお名前だったのですね。

そうですね。
いつか、何かの形でまた会える時がくるのかなって・・
そんな言葉が今は一番、頼りになるような気がします。
ありがとう。。。

fuuちゃんへ

いつもありがとう。
外出して帰宅した時は、とても辛いですね。今日も辛かったです。号泣でした。
しばらくは放心状態が続きそうです。

SANAちゃんへ

ありがとう。
まだまだとても気持ちの整理はできませんが、
いつかアンナちゃんの思い出を自然に語れる日がくる事を思うばかりです。
今日はとても気持ちの良い天気でしたよね。
SANAちゃん家の前を通りましたよ~。

驚きました。
生家の猫も3匹から今では1匹・・・。すごく分るだけに絶句です。
泣かないでください、きっと天国にいけるから・・・。
悲しむと足をひっぱるらしいので・・・。
ご冥福を祈ります。

ご冥福をお祈りします

ゆうぽんさん
なんと、お声をかけていいのかわかりませんが。
日記を読ませていただいて、私も涙してしまいました。
ゆうぽんさんの、本当の子供さんだったみたいですものね。
私も、今まで、猫、犬、うさぎ、リス、鳥、等たくさんの動物を飼っていましたが、やはり私たちより早く亡くなってしまうのですよね。
その悲しみがイヤで、次に動物を飼うのをためらってしまうのですよね。

アンナちゃんはきっと、幸せでしたよ!
そして、風になって~また、何かの形で
ゆうぽんさんの近くに生まれてくるかもしれませんね。

私の のら も、ずっと前に飼っていた猫の名前なのです。

ゆうぽんさんが、悲しみを乗り越え、アンナちゃんが、りきまるちゃんと共に安心できるよいに、身体にはお気をつけてくださいね。

アンナちゃん・・・

すいません、また上の猫フラッシュ見て号泣してるんですけど
(確か以前のでもかなり泣いた気がする;)
そのまま書かせていただきます;

こうやって、写真を見るとりきまる君がすごくたくましく見えますよ。
アンナちゃんやゆうぽんさんをずっと見守って、
いつかアンナちゃんが「虹の橋」に来ても迷わないようにって・・・。
ずっとずっと、待っていてくれていたと思うんです。

壮絶な最期、何もしてあげられないって思ったでしょうけど
そばにいてあげただけでいい・・・。
私は、20年も一緒にいたのに、最期は別々で私だけ生きて帰ってきて・・・。

玄関を開けたら聞こえるはずの「にゃーん」って声。
それが無い事で、初めて現実を受け止めてしまい
退院しても、何だか申し訳なくて悲しかったのを覚えています。

「猫」は今も大好き。
だけど、自分の記憶にあるあの猫に代わる猫ちゃんは
やっぱり今は、どうしても見つけられない・・・。
だけど、亡くなって空に帰っていったことで、
母の所に行けたのかなぁって。これで母も、一人じゃないよねと・・・。
母と一緒なら、寂しくないよねと。そう思うようにしています。

いつまでも生きていて欲しい。
愛するペットと共にいる人は皆そう思いますよね。
でも、現実はやっぱり、そうもいかなくて・・・。

ああ、なんだか切ないなぁ。
どんな形であれ、大切な命だったんだもん・・・。

だけど、ゆうぽんさんにたくさんの愛情を受けてここまで頑張ったんだもん。
アンナちゃんはとても幸せですよ。
これでもう、苦しまなくていい。
久しぶりのりきまる君との再会はどうだったかな?

・・・今はたくさん泣いていいと思います。
我慢するよりは、気持ちを吐き出していいと思います。

そしてアンナちゃん、可愛い姿をたくさん見せてくれてありがとう。
可愛い寝顔、お茶目な一面。
トカゲをお持ち帰りしたくて網戸に頭突きしていたあの姿。
すごーーーく可愛かったですよv
これからはりきまる君と共に、ママをしっかり見守ってあげてね。

ご冥福をお祈りします・・・

しばらく更新がなかったので、ちょっと心配になり本当に今日、ゆうぽんさんにメールしようと思っていたところでした。
アンナちゃん、旅立ってしまったのですね。
壮絶な最期が手に取るように分かり、私も体が震えました。
アンナちゃんはママに会えて幸せな一生だったはずです。
かわいい笑顔やしぐさ、思い出をいっぱい残してくれたんですから。
アンナちゃんはいつまでもゆうぽんさんの心の中にいますね。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Twitter
ありがとうランキング

ランキングに参加しています♪
ごめんどーですが応援して頂けますと嬉しいです♪
励みのポチッをヨロシクお願い致します♪

by ゆうぽん&猫チャンプ

にほんブログ村 病気ブログ 肺炎・間質性肺炎へ
にほんブログ村

♪Click♪
♪B G M♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


♪BGMをどうぞ♪
左から2番目をぽちっとデス
消したい時も同じデス

「音」が出ますので聴きたい方だけ

by Greenland

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

***愛猫チャンプ君***
(アメリカンカールロングヘア♂)
***'07.4.6生***
***体重4,9キロだぞっ***

ゆうぽん

Author:ゆうぽん
名古屋在住&アラフォー。
愛猫とともに生きていきます。


<病歴>

2001年1月、突然の全身蕁麻疹、CK値上昇により膠原病疑い。5ヶ月後「強皮症」と診断。その後、皮膚筋炎(所見不揃い)、シェーグレン(抗SS-A抗体)も診断される。
2002年12月、間質性肺炎発症。(プレ増量ですぐ数値下がる)

★★★★★★★★★★★★

2008年4月、間質性肺炎の再検査のため入院。蕁麻疹様血管炎疑い。
2008年5月半ば、肺生検(胸腔胸手術で入院)

2008年6月、結果(NSIP)

6月30日より、ステロイドパルス療法のため入院するはめに。。。
免疫抑制剤エンドキサン(抗がん剤)パルス併用。

〈経口投与〉
7月→プレトニゾロン40ミリ
8月→35ミリ
8月半ば→30ミリ
8月後半→27,5ミリ
9月前半→25ミリ
9月後半→22,5ミリ
10月半ば→20ミリ
10月後半→17,5ミリ
11月前半→16ミリ
11月後半→15ミリ
<2009年>
1月半ば→14ミリ
2月半ば→13ミリ
8月半ば→12ミリ
10月末→13ミリ
12月半ば→12ミリ
<2010年>
1月末→11ミリ
3月半ば→10ミリ
4月半ば→9ミリ
6月半ば→8ミリ
10月後半→7ミリ
<2011年> 
2月後半→6.5ミリ



★9月半ば無事退院できました。
★エンドキサンパルス計6回(12月)終了しました。

2008年12月、胃の検査(胃カメラ)
「食道裂孔ヘルニア」「逆流性食道炎」と確定。

バレット食道、疑い。→否定。
胃ポリープ3~4個。→良性。

2009年4月、帯状疱疹で入院。

2009年11月、胃カメラ(十二指腸潰瘍)

2010年4月後半~、鬱病パニック希死念慮により「精神病院」入院。

2010年6月末~、退院。

2010年10月~、鬱病により「精神病院」入院。

2010年11月末、退院。



★★★★★★★★★★★★


:::パルス療法によって出た副作用か症状(ゆうぽんの場合、現在は治まっている症状もあり):::

1、後頭部から背中の超大量発汗、熱感、ほてり(未だにアイスノン)
2、とんでもないムーンフェイス
 (膨らみすぎて目の下の肉で腫れて見づらい)
3、首、肩周り、背中のみっともない肉(バッファロー)
4、足の浮腫み(靴のサイズが合わなくなってサボ愛用)
5、エンドキサンによる脱毛(ほとんどなくなったわっ)
6、骨粗鬆症により肋骨にヒビ?(日にち薬らしいからね)
7、体重増加により、足首痛
8、今までなったことないのに胃腸炎
9、少し掻いただけで内出血する皮膚(アザだらけの足)
10、膝の関節痛(激痛走る)たまに杖使用あり。
11、高脂血症(コレステロール、中性脂肪値上昇のため薬追加)
12、精神症状、不安神経症(以前からパキシル服用中)は、入院当初ヤバかった
13、足の筋力低下(座ったら立上がれない)
14、お腹周りの大量についた脂肪(洋服全滅)
15、ステロイド不眠(元々眠剤服用していたけど薬を飲んでもすぐに目が覚めてしまうようになった)
16、太もも部分、皮膚線状くっきり(初めて見ました驚きっ)




いつまで経ってもパンパカパーンのムーンフェイスから逃れられないゆうぽんです。だるい毎日を愛猫チャンプとともに、のんびり過ごしています。いつか本当の「自分の顔」に戻れる日が来るのが、夢そして楽しみです。でもちっとも戻りません。



♪膠原病は同じ病名でも症状、治療法など様々です。ご理解の程よろしくお願い致します♪


:::おねがい:::
当ブログはリンク&コメント大歓迎 ですが記事の無断引用 はどうかご遠慮下さいますようお願い致します。コメントにつきましては管理人の都合により削除させて頂く事もあります。ごめんなさい。






★薬漬け~★


・プレドニゾロン6.5ミリ(副腎皮質ホルモン剤ステロイド)
・フォサマック35(骨粗しょう症予防薬)
・タケプロン×2(逆流性食道炎治療薬)

・ロナセン12ミリ(イライラ止め)
・リーマス600(気分安定薬)
・ジプレキサ2.5ミリ(抗精神薬)
・ロヒプノール1ミリ(睡眠薬)
・アモバン(睡眠薬)

・漢方「ダイオウ」(下剤)


LINKS
・難病情報データベース
・特定疾患一覧表
・難病情報センター
・おくすり110番
・日本皮膚科学会

★2ch 膠原病ログ集

膠原病患者さんサイト
・病気になっても大丈夫!(しーどさん)
・自然派思考
・全身性強皮症体験記
・強皮症(PSS)情報交換掲示板
・強皮症患者、ご家族の皆さんへ
・シェーグレン症候群の克服サイト
・関節リウマチの治療、対策サイト

膠原病患者さん blog♪
・Sola's Diary
(ウェゲナー肉芽腫、Solaちゃん)
・また、あしたね。
(SLE、fuuちゃん)
・心に花の咲くほうへ
(リウマチ、SLE、骨壊死、ゆずきさん)
・One's whereabouts
(SLE、mycoちゃん)
・リウマチトトロのボケボケ天然日記
(リウマチ、トトロさん)
・SLE☆SANAのぐうたら日記
(SLE、SANAちゃん)
・a slight fever
(SLE、Jbkgさん)
・しまじろう日記
(筋炎、SLE、強皮症、しまじろうさん)
・僕の歩く町
(原田病、リウマチ性多発筋痛症、しむーさん)
・続・ろばの穴
(全身性強皮症、ろばさん)
・まったり日記
(MCTD、MAYUMIさんと3匹のワンちゃん)
・全身性強皮症の私
(強皮症、線維筋痛症、キノさん)
・ぷるぷるの小さなしあわせ探し
(乳ガン、抗リン脂質抗体症候群、多発性硬化症、ぷるぷるさん)
・微笑志願
(SLE 筋炎 ネフローゼ 腎炎、のらさん)
・多発性筋炎との生活
(多発性筋炎、間質性肺炎、もずくさん)
・病気あってもいぃよね

(IDDM、皮膚筋炎、間質性肺炎、さくらさん)

・今日の風に吹かれましょう~♪
(強皮症、間質性肺炎、しのんさん)
・楽しいことだーい好き☆
(皮膚筋炎、間質性肺炎、とまとさん)
・膠原病とともに生きていこう!
(ウェゲナー肉芽種、さちさん)
・SLEとわたし
(SLE、satoさん)
・★笑顔でいれば大丈夫★
(SLE、ループス腎炎、優希さん)
・日傘をさしてお散歩しましょ♪
(MCTD シェーグレン、雅美さん)
・膠原病(MCTD 混合性結合組織病 肺高血圧症)
(ひまわりさん)
・菜の花畑で逢いましょう
(強皮症 神崎愛香さんと4ニャン)
・あひるね
(SLE、骨壊死、あひるねさん)
・E's Malattia Stanza
(SLE Emilyさん)
・*Going My Way*
(SLE、*りす*さん)

肺のビョーキサイト
・肺炎。com
-肺炎の症状と治療法-

・特発性間質性肺炎(肺線維症)との闘いの日々
(harue43さん)

・間質性肺炎ホームページ

パンダー王子のとーびょーにっき
(特発性間質性肺炎、パンダー王子さん)

★てんとうむしが飛び立つように
(肺移植、つきこさん)

・のんびりDiary
(SLE、間質性肺炎、あいままさん)

・*歌い続けて・・・*
(多発性筋炎、間質性肺炎、ほんちゃんと夢ちゃん)

★しーどのお気楽ライフ
(皮膚筋炎、間質性肺炎、リウマチ、しーどさんとパンチ君)


・甦れぇぇぇ!!ミナギルチカラ!!!
(強皮症、シェーグレン、間質性肺炎、ヒラクさん)

● 猫ちゃんサイト●


somari.gif



・daytripper
アメリカンカール(超美猫クン)

・猫のひげ
アメリカンカール(3匹面白ーいっ!!!)

・PONSUKE☆DIARY
ソマリ

・SamalilaBlog
10匹の猫ちゃんたち

・チワワとトラ猫
(めちゃ可愛いーっ!!!!!!!!!)

★56nyan
猫ちゃんグッズ

★だいふく堂
猫チャンプ君のごはん屋さん

・Marine's Blog
アメリカンカール(子猫ちゃん究極の癒し♪)

♪お気に入りモン♪
・ウィッグ専門店「ksnok's」

・ショップチャンネル

・wigs2you.com


★ハンドメイド雑貨.net
(clay catさん)

・ダイレクトショップ
(青汁三昧ゴーヤ&ケール&大麦若葉)

・コスメデネット
(化粧品がお値打ち)

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー月間アーカイブ
 
~天気予報~
QRコード
QRコード
M A I L

pe.gifお気軽メールはこちらです♪



★ アフィリエイト ★






















★ Rakuten ★
















★ Amazon ★











検索どうぞ~
楽天で探す
楽天市場
counter


カウンター 無料カジノお得ウェブナビ特選ウェブナビ


:::admin:::

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。